2010年3月21日日曜日

BRM320 アタック愛鷹

昨日はAudax 埼玉のBRM320 アタック愛鷹(300km)を走ってきました。

・事前準備
 ここのところ仕事から帰ってくることが遅くなかなか準備が出来なかった。せめて前日は…と思ったけど帰ったのが22時過ぎ。GPSデータは前週末にEdge705に入れておいたので、キューシートホルダーを取り付けてタイヤ空気を充填。お尻の痛み対策でASSOSシャーミークリームをレーパンに塗っておいた。ご飯食べてお風呂に入って0:30頃に就寝。

・スタート地点まで
 前回のアタック小田原とスタート地点は一緒なので自走で行く。というのも日光か愛鷹のどちらを選ぶかの基準がスタート地点の距離(=自走が楽)だから。服装は半袖ジャージとアームウォーマーにウィンドブレーカーを羽織る。ハンドル周りは↓こんな感じ。















・スタート~PC1
 受付が終わったところでちょうどブリーフィング開始。スタッフが「えらいコースを作ってしまった」となんて言ってたけど冗談だよね?? 車検を受けて7時ちょっと前にスタート。入間から高尾駅はアタック小田原城で走った道だし、大垂水峠は今月走りに行ったばかり。勝手知ったる道なので順調に進む。大垂水峠で30キロも走っていないのにかなりお疲れのランドヌールに遭遇。PC1で一緒だったので少し話を聞いてみると神奈川ブルベの試走らしい。コンビニがかなり混んでいたのでコーラのミニペットだけ飲んでそそくさと出発。

・PC1~PC2
 PC1を出るとAudax埼玉のジャージを着たランドヌールに追いつく。パワータップの手組みホイールに見覚えがあるなぁと思ったらアタック小田原でも見かけた方だった。ここでは一旦先行したけど最終的には自分が遅れてゴールする事になる。 その後道志みちに入ってジリジリ上り始める。平均斜度としては4%とか5%程度だけど24キロ続くとかなり足を削られる。 PC1でほとんど休憩しなかったためデイリー道志中央店でピットストップ。ハンバーガーとクラムチャウダー、オロナミンCでドーピング。
 そこからはしばらくドーピング効果でさくさく登ることができたけど、山伏峠でドーピング切れを起こし籠坂峠はエッチラオッチラ登る羽目に。 籠坂峠からの下りから突風が出始めてスピードを抑えざるを得なかった。一通り下ったところでトレインに連結。前方を見ると先ほどの埼玉ジャージの方だ。 トレインのままPC2に到着。 いい加減お腹が空いてきたのでガッツり昼食を取った。鳥から揚げ弁当にコーラをムシャムシャ頂いていたら周りはどんどん出発する。先は長いので急いでもしゃぁないと思って大休憩。 27分休んでPC2を出発。










・PC2~PC3
 距離が短いから大した事ないや~なんて思っていた25km区間。 R1沿いの市道は信号が多いもののそこそこ走りやすく快調に進む。あと5kmでPC3だ、というところからGPS上7~10%の斜度が続く地獄(登り区間)の始まり始まり~。ファイナルロー(34x25)でエッチラオッチラ。この辺から登りで腰が痛くなってきた。PC3には15:20頃到着。ここは有人PCなのでスタッフにブルベカードをチェックしてもらう。 スタッフに「疲れた?」と声をかけられたので「超疲れました」って越えたら「まだまだ!」ってハッパを掛けられた。うぃ、頑張りまっす。 ここではコーラを補給。今日はあまり食欲が無いなぁ…

・PC3~PC4
 ここの区間は84kmもあるのでどこかで休憩を入れたい。PC3を出ると早速丸山林道の登りが始まる。GPSの斜度も見ると8~9%と決して緩くはなくインナーロー大会。この辺から登りで股ズレが痛くなってくる。相変わらず腰も痛い。ダンシングでごまかしつつ色々ポジションを変えて試行錯誤。周りは杉だらけで花粉症の人には堪らないだろうなと思った。昨年富士山一周のコースにもなっているR469に出ると緩い登り。去年はここで何回も足を着いたなぁ…多少は成長しているんだろうか。 この辺で全身(自転車)が緑色の人を追い抜く。この人とPC4までつかず離れずを繰り返すことになる。R469を上りきった後の市道下りは道路の状態がガタガタでかなり怖い。ほとんどブレーキ握りっぱなしだった。
 下り切って御殿場市内に入ったところで山崎精肉店を発見。折角なのでお土産に馬刺しを購入。入り口横のベンチで揚げたてコロッケを食べていたら先ほどの緑の方が通り過ぎる。食べ終わったところでボチボチ出発。 その後一人旅だったけどR246で3,4人の集団に追いつく。あ、さっきの緑の方もいる。このあたりでとっぷり日も暮れてナイトラン。PC4に近づくにつれ風が強くなってくる。路上には折れた枝が散乱していて気を使った。PC4到着は19:50過ぎ。30分ほど大休憩を取る。

・PC4~ゴール
宮ヶ瀬への登りは突風が吹き渡ってかなり危なかった。エッチラオッチラったり下ったり。八王子のあたりで埼玉ジャージの方とランデブー。が、高尾のあたりでへたれてあっさり抜かれたorz どうにもお腹が空いて堪らなかったのでコンビニで急遽補給。シュークリームとコーラ。今日は何Lコーラ飲んだんだろうな・・・。 補給したら力が沸いてきた。ゴールまで平地で30km/hペース。23:30にゴール。 スタッフ炊き出しの豚汁をごちそうになりました。五臓六腑に染み渡ったな~。 ゴール地点には嫁さんが車で迎えに来てくれていたのでそそくさと自転車を積んで帰宅の途に着きました。

今回のブルベはシャーミークリームの効果か股ズレが無く後半走りやすかった反面、補給がうまくなくかなりハンガーノック状態で走った気がします。(その証拠に補給後は足が回る) それから登りの腰の痛みが課題かな…ポジションが悪いんだろうか?それとも背筋が弱い? いずれにしても今後に課題を残すブルベでしたとさ。

埼玉スタッフのみなさまご苦労様でした。 次回はAudax 神奈川のBRM327 富士山一周(200km)です。

2 件のコメント:

mtdtks さんのコメント...

お疲れ様でした。
相当登ってますね。風も危険だったみたいで、無事で何よりです。
自分もこれくらいのコースに臆せず挑戦できるくらいの力をつけたいものです。
ASSOSのシャーミークリームは効果ありでしたか。僕も買ってあるんですけど、まだ使ったことありません。Wiggleだと安いですよね・・・。

とら さんのコメント...

コメントありがとうございます。
アタック愛鷹は獲得高度4200m越えましたね…挑戦するというか何も考えずに申し込んだのですが、1/3走ったところで早くも後悔してました(^-^; ほかの方のコメントを見ると宮ヶ瀬湖の辺りで突風にあおられて怪我をした方もいたとか…

シャーミークリームはWiggleで買い物するときに送料を無料にするための価格調整で定番みたいですね。効果は当日のお尻は平気だったのですが…その後お尻の粘膜が痛くなってしまいましたorz走っているときに快適なだけマシでしょうか。この辺はちょっとずつ試していくしかないですね。