2010年3月28日日曜日

BRM327 富士山一周レポート

昨日はAudax 神奈川のBBRM327富士山一周(200km)を走ってきました。

・スタート地点まで
前日仕事を22時にあがってイソイソと帰宅、急いで晩御飯を食べて準備を済ませる。起床は3時半(睡眠時間3時間)、家を4時過ぎに出て小田急線始発で輪行するため町田駅へ向かう。ところが町田駅まで一本道のはずが迷ってしまい…始発に乗り損なってしまい次の電車でスタート地点の新松田駅に向かうことに。 新松田駅に着くと数人のランドヌールが自転車を組み立てていたので、その隣に陣取って自分も組み立て。途中コンビニに寄ってスタート地点に到着したのが6:30頃でした。

・スタート~ヤビツ峠(24km)
 スタート地点の水辺スポーツ公園はランドヌールで溢れ返っていた。そんななか受付(?)を済ませてブルベカードを受け取ると、必要事項はすでにプリント済みとなっていました。う~ん、考えてあるなぁ。その後車検を済ませて6:50頃順次スタート。 しばらく走ってR246に出るとランドヌールの長蛇の列。 (集団が長すぎて)こりゃあかん、とペースを落とし速い人たちにドンドン先に行ってもらう。結局10人くらいのゆっくり集団に混ざってボチボチ走って名古木の交差点に到着。ここからヤビツ峠登山の開始です。ヤビツ登りは先が長いので無理しない様にゆっくり登ります。途中雪が降り出して路面も一部雪が積もっていたのでソローリソローリ走るように気をつけたけど時たま後輪がズルッと滑る。これは怖い。 名古木交差点から48分かかってヤビツ峠に到着。そそくさとお手洗いを済ませて裏ヤビツ下りに出発です。














・ヤビツ峠~PC1(51km)
裏ヤビツを下り始めるとやっぱり雪が積もっている所がありソローリソローリ走る。200mも下ると路面はウェットに変わり快調にダウンヒルを開始、が、顔に当たる雪がパチパチ痛い。宮ヶ瀬近くに差し掛かると前方に全身(自転車も)緑の人が…あ、先週のアタック愛鷹で見掛けたもぐさんだ。 そこから道志みち入り口まで後ろについて走ったけど速い…虫の息になりながらくっ付いて行くと信号待ちで補給タイム。 そこからは自分が後ろを引っ張る形で緩い(けど長い)ヒルクライム開始。ヤビツの疲れもありドンドンペースが落ちる。PC1が遠い…毎回道路脇にある「デイリーヤマザキ 1km先」の看板に騙されるのは自分だけ?? 看板をよくよく見ると「7km」の横棒が誰かのいたずらで消されて居た。こんないたずらするのは自転車乗りだろうな。 10:40頃PC1のデイリーヤマザキ道志中央店に到着。かなりお腹が空いていたのでハンバーガー、菓子パンとコーラをかき込む。20分ほど休憩して出発。













・PC1~河口湖町(30km)
PC1から山伏峠越はインナーロー大会。先週より踏めないのはヤビツ峠が効いているからかな。 前方にランドヌールが居たのでその人を目標にジリジリ登る。11:40頃山伏峠到着。記念撮影後すぐに 山中湖方面に下って平野から右回り。山中湖畔で記念撮影するも残念ながら富士山は雲の中だった。
139号で河口湖方面に抜けるところは緩い下り坂でスピードも乗る。気持ちいい~。 富士急ハイランド過ぎた辺りで吉田うどんを食する予定だったので、前日にプリントした地図を取り出す。ふく助はこの辺だ…あれ?ない。建物どころか空き地じゃん・・・。しばらくウロウロしても見つからず諦めて出発。ガッカリしながらしょうがなくPC2を目指すことにする。
(家に帰って調べたら地 図のリンク先場 所が違うし!)




















・河口湖町~PC2(23km)
 失意の状態で河口湖町を出発する。139号線の微妙な登りと向かい風に辟易しながら走りひばりが丘交差点で左折。PC2までの最後の登り富士風穴付近をジリジリ登る。本栖湖を見下ろす展望台が頂上でそこからPC2まではひたすら下り。PC2に14:00ちょうどに到着。去年(15:40着)より大分ペースが良い。 補給はカップめんとおにぎりにコーラを食べる。 途中の補給食として一口クリームパン(3個入り)も仕入れる。













・PC2~ゴール(65km)
 PC2で18分ほど休憩して出発。PC2から富士サファリパークの国までの20km区間は400mほどジリジリ登る。かなり疲れたのもありハンドルに体重を預ける格好でのペダリングを続ける事に。これが肩(&腕)に来るので5分走っては自転車のうえでストレッチを繰り返す。この辺りの走りは3000m登ってきた先週より遅かったんじゃないかなぁ。 富士サファリパークを過ぎて御殿場方面へダウンヒル開始。御殿場の街中に入ったところで山崎精肉店に吸い込まれる。メンチカツゲット。先週のコロッケに続き美味く頂きました。 メンチカツを食べたらそそくさと再スタート。
 R246に入る手前で先行する3人組に連結。ここからゴールまで4人トレインで快調に進む。R246は旧道を絡めたルートで初めて走る人には少し分かり辛い道。先頭の1人が道が怪しい様だった上に、ずっと引いてもらっていたのでせめて最後くらいはと10km弱を引く。下りは良いけど登りは遅いトンでも機関車だったけど道に迷うことなくゴールになだれ込めた。ゴールは17:06。認定時間は10:06でした。(サイコン上は10:10)
 昨年は力不足に加えて道に迷ったため13:26という記録を叩き出したけど、10時間強ということで大分足も着いたかな?と実感できました。道を知っているということも大きかったですね。

270人という大所帯ブルベを運営していただいたAudax 神奈川のスタッフの皆様ありがとうございました。次回は少し間が空いてAudax 埼玉 BRM417 アタックビーフライン(400km)です。初の400kmを無事に完走できるのでしょうか?

3 件のコメント:

dai さんのコメント...

お疲れ様でした。
信号待ちでチャンスと補給したつもりですが冬用グローブでアタフタしちゃいました(汗
その後は追いかけようにもついていけなかったです(泣
またどこかでお会いしましょう。

すいません。名前入れ忘れました。
もぐです。

mtdtks さんのコメント...

「デイリーヤマザキ 1km先」の看板はひどいですね。

それにしてもたった1年で3時間短縮は凄いとしかいいようがありません。

とら さんのコメント...

>もぐさん
コメントありがとうございます。
当日は寒かったですね。私も冬用グローブでしたが補給やデジカメの操作に手間取りした。
こちらこそまたブルベでお会いしましょう!

>mtdtksさん
はい~。何回通っても騙されます…。
昨年後半から負荷を上げたトレーニングを始めたのも効果があったかもしれませんね。